Avid_logo_purple_100x30.jpg



Avid at
Inter BEE 2018

Avid at Inter BEE 2018


2018 年11月14日 Wed - 16日 Fri  
幕張メッセ ホール6 #6213

千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
交通案内 | Inter BEEオフィシャルサイト

2018 年11月14日 Wed - 16日 Fri  
幕張メッセ ホール6 #6213

千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
交通案内 | Inter BEEオフィシャルサイト




Avidは、2018年11月14日(水)から16日(金)まで3日間にわたり幕張にて開催される 2018 年国際放送機器展(Inter BEE 2018)に出展、「クラウド」、「AI」、「4K/8K」、「イマーシブ・オーディオ」など、業界で最も注目されるテーマを中心に、メディア制作ワークフローを加速する最新のソリューションを展示・デモンストレーションします。

ブース内のステージでは、特別ゲスト講演として、ハリウッドから映画最新作『ヴェノム』のリレコーディング・ミキサー、サウンドエディター監督を務めたウィル・ファイルズ氏が来日。Pro Tools | Ultimate、Pro Tools | S6でDolby Atmosミックスした同作品の制作ストーリーをご紹介。さらにゲスト講演はNetflix、日本マイクロソフトのセッションも予定しています。


 
展示およびデモンストレーション
4K/8K ワークフロー
間もなく開始される「新4K8K衛星放送」に伴い、必要不可欠なものとなりつつある4K/8K編集システム。Avidは、業界標準のノンリニア編集ツール「Media Composer」を始め、メディア共有ストレージ「Avid NEXIS」、Artist I / Oシリーズ「DNxIQ」、「DNxIV」、「DNxID」、そして新しいポストプロダクションワークフローを提供するMediaCentral | Editorial Managementを含め、4K/8K編集ワークフローの展示・デモを行います。
Media Composer | Ultimate、Avid NEXIS | E4、Artist I / O、MediaCentral | Editorial Management
4K/8K Workflow コーナーへ >> 
 
クラウド・ソリューション
オンデマンドでメディア制作機能を提供する SaaS クラウドサービスおよびソリューションプラットフォーム「Avid | On Demand」、MediaCentralモジュールの核となる直感的なユーザー体験を実現する「MediaCentral | Cloud UX」の展示・デモを行います。大幅に生産性が向上するAI、拡張するMediaCentralの機能など、最新のソリューションをご紹介します。
Avid | On Demand、MediaCentral | Cloud UX
Cloud Solutions コーナーへ >> 
 
スポーツ/ ニュース制作
スポーツ中継や報道の撮って出し、回線収録などのインジェスト・ソリューション「FastServe | Ingest」、受信フィードの処理を超高速で完了できるターンキー・サーバー / ソフトウェア / コントローラーのソリューション「FastServe | Live Edit」でスロー再生、ハイライト編集、時差再生などのデモを行います。また、Japrsライブラリに保管する完パケと編集元素材のメタデータを自動連携する、報道支援システム「Avid | JNEWS」をご紹介します。
FastServe | Ingest、FastServe | Live Edit、Avid | JNEWS
Sports / News Productionコーナーへ >>
 
オーディオ・ポスト
まだまだ一般的とは言えないオーディオ・ポストプロダクションにおけるデータサーバーの活用。共有ストレージ Avid NEXIS シリーズが実現するデータ共有による効率的なワークフローを体感いただけるシステムアップ。Media Composerとのオーケストレーションにより、具体的にどれくらいの作業効率の向上が実現できるのか?実稼働するシステムをハンズオンで、そのレスポンス、具体的なワークフローをご確認いただけます。 (協力: ROCK ON PRO)
Pro Tools | Ultimate 、Media Composer | Ultimate、Avid NEXIS | Pro
Audio Post コーナーへ >>
 
プロミキシング
イマーシブ・オーディオとして確固たる地位を築くDolby Atmosの最新Version.3によるミキシング環境をAoIPであるDanteを使い構築。Pro Tools | MTRXによる柔軟かつ大規模なシステムの実例を展開します。併せてミキシングに欠かせないPlugin各種、そして初登場となるVideo Slave4をハンズオンで展示します。最新のシステムアップをご確認ください。(協力: ROCK ON PRO)
Pro Tools | Ultimate 、Pro Tools | MTRX with SPQ / Dante card、Dolby Atmos、Video Slave 4、LE SOUND、Focusrite
Pro Mixing コーナーへ >>
 
イマーシブ・オーディオ
バルセロナを拠点に現実感の高い音響に取り組む、DSpatial(ディースペイシャル)社。独自の物理モデリング技術による、イマーシブ・オーディオ制作システム『Reality』は22.2ch、Atmos、Auro-3Dの出力にも対応します。加えて、今やPro ToolsでのAmbisonics音響制作に欠かせない『360pan suite 3』、7.1.2chトラック対応のリバーブ『Indoor』など、AUDIO EASE社プラグイン製品もご覧頂けます。 (協力: 株式会社フォーミュラ・オーディオ)
Pro Tools | Ultimate、DSpatial社 Reality Builder、AUDIO EASE社 360pan suite 3、Indoor ほか

イマーシブ・オーディオ・ツールの最先端、FLUX:: Spat Revolution、Nugen Audio Halo Upmixを中心にポスト・プロダクションの効率性と音質の向上を提供するソリューション、ツールをハンズオン、よりリアルにワークフローの向上を体感いただけます。(協力:株式会社メディア・インテグレーション)
Spat Revolution、Halo Upmix、 Spatial Audio Designer、Focusrite Pro
Immersive Audio コーナーへ >>
 
ミキシング for Dolby Atmos
昨年、Pro Tools | Ultimate(旧: Pro Tools | HD)は、Dolby Atmosのネイティブ・ミキシングに対応し、Pro Tools | S6と併せ、業界で最も緊密に統合されたワークフローを確立しました。Pro Tools | Ultimateから直接、3Dオブジェクト・ルーティング、パニングが可能。臨場感あふれるイマーシブ・オーディオを思いのままミックスすることができます。Haloスピーカーにより、7.1.2chの再生環境にて、様々なデモセッションをご用意しています。
Pro Tools | Ultimate、Pro Tools | S6、Pro Tools | HDX & HD Native、Pro Tools | MTRX、Pro Tools | SYNC HD、Pro Tools | HD MADI
Mixing for Dolby Atmos コーナーへ >>
 
ブースマップ - ホール6 #6213
InterBEE2018 Booth Map

 
Avid メインステージ
メインステージではMedia ComposerやPro Toolsの最新情報、豪華ゲストによる講演を行います。
イマーシブ・オーディオ・ステージはこちら

 
特別ゲスト講演
映画『ヴェノム』のサウンド
Sony Pictures Post Production Services
サウンド・デザイナー  
ウィル・ファイルズ 氏

 
毎日 13:00 - 14:00

 
...
2015年にAvidブースで大勢の来場者を集めたウィル・ファイルズ氏がハリウッドから再来日。映画最新作ヴェノム(11月2日公開)のリレコーディング・ミキサー、サウンドエディター監督を務めたファイルズ氏から、Pro Tools | Ultimate、Pro Tools | S6でDolby Atmosミックスした同作品の制作ストーリーをご紹介いただきます。

ウィル・ファイルズ 氏
サウンドエディター / リレコーディング・ミキサー。長年、スカイウォーカーサウンドで活躍したのち、ソニー・ピクチャーズ ポストプロダクションサービスの一員となる。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『デッドプール』、『パッセンジャーズ』、『ファンタスティック・フォー』等、多数のハリウッド超大作に携わり、80作品以上のクレジットを持つ。2018年、『猿の惑星: 聖戦記(グレート・ウォー)』でサウンド編集において権威あるゴールデン・リール賞を受賞。

 
ゲスト講演
トークセッション with Netflix
 
Netflix
Creative Technologies & Infrastructure
Creative Technology Engineer
  
宮川 遙 氏


Creative Technologies & Infrastructure
Specialist-Production Sound Technology
  
オジー・サザーランド 氏

 
毎日 12:10 - 12:40

 
...
宮川 遙 氏
長年にわたり、Avid、Autodesk、Rohde & Schwarzをはじめとする様々な制作・ポスプロ・放送関連海外製品のワークフロー提案、デモ、技術サポートなどを幅広く担当。 2016年4月にNetflixに入社。日本と韓国のデジタルサプライチェーンを円滑に機能させるための社内外への技術支援を担うチームを経て、2018年3月よりクリエイティブテクノロジーチームにてアジア全域におけるオリジナル作品の制作から納品までの技術支援を行っている。

オジー・サザーランド 氏
Avidでプロ・オーディオ製品やワークフローを世界中のクリエイティブ・サウンドプロフェッショナルへ展開する「誰もが知る人物」として長くにわたって活躍し、現在、Netflixのコアリサーチ&イノベーションチームの一員となる。
Chung King Studiosのアシスタントエンジニアとしてキャリアをスタートし、Discovery / A&E / MTV / HBOなどの広告/番組/ドキュメンタリー/映画のためのオーディオ編集・ミキシングを担当。当時のテクノロジーへの不満をきっかけにカリフォルニアに移り、Euphonix、Avidで勤務。 リレコーディング・ミキサー、エンジニア、サウンドデザイナー、音楽プロデューサーなど、業界で一流の数々のサウンドプロフェッショナルと協力してきた実績により、頼れる存在として評判を集めている。

 
ゲスト講演
Avid のAIクラウド映像制作を支える
Microsoft Azure の3つのポイント
日本マイクロソフト株式会社
コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部
プリンシパル ソフトウェア デベロップメント エンジニア
  
畠山 大有 氏

 
毎日 11:40 – 12:00 / 14:20 – 14:40
  * 16日は 14:20 – 14:40 のみ

 
...
クラウド上で映像制作を行うことにまだ不安のある方は多いのではないでしょうか? このセッションでは、Avidのクラウドソリューションを支える Microsoft Azure の技術的な背景をご紹介します。生産性を大幅に向上させるAI。映像制作業務を支える仮想マシン。そして、セキュリティとパフォーマンスを確保するためのHybridな構成。進化し続けるAvid × Microsoft の今を理解しましょう。

畠山 大有 氏
最新技術を必要とするお客様への技術的な支援。最新技術とその具体的なビジネスでの活用や、使うための情報をイベント・セミナー等にも登壇。コンテンツ(動画、Search含む)関連、Big Data、AI / Machine Learningを得意とする。

 
ゲスト講演
Pro Tools とFlux:: Spat Revolution によるイマーシブ・3Dオーディオ制作の最新ソリューション 〜 創業開発者 ゲイル・マルティネ スペシャル・デモンストレーション〜
Flux::
Founder, CEO, Head Software Engineering
  
ゲイル・マルティネ 氏


株式会社メディア・インテグレーション
山口 哲 氏

 
毎日 15:20 – 15:40

 
...
Dolby Atmos、Ambisonics、22.2ch など多彩なフォーマットとともに、一層の注目が高まるイマーシブ・オーディオ。主要フォーマットに全て対応し、ルーティング、トランスコードなど自由度が高く、イマーシブ・オーディオ・ツールの決定版として導入が進むSpat Revolution。その全容、導入ケース、現場の声から生まれた独自機能とPro Tools 環境でのフローと今後の進化を、Flux:: 創業者にしてチーフ・デベロッパーである ゲイル・マルティネ氏からご紹介いただきます。

 
Avid セッション
Avid MediaCentral / Avid | On Demand
アビッドテクノロジー
アプリケーションエンジニア
  
西岡 崇行
 
毎日 11:10 – 11:40 / 13:50 – 14:20
完全に統合されたワークフロー環境を提供するMediaCentralプラットフォーム。オンプレミス、プライベートクラウド、パブリッククラウドで展開可能な各モジュールをまとめてご紹介します。そして、オンデマンドでメディア制作機能を提供する SaaS クラウドサービスおよびソリューションプラットフォーム「Avid | On Demand」をご紹介します。
 
...

 
Avid セッション
Avid Media Composer 新機能アップデート
アビッドテクノロジー
アプリケーションエンジニア
  
西岡 崇行
 
毎日 16:00 – 16:40
プロが選ぶクリエイティブ編集ツールとして、長く支持されてきたAvid Media Composerはこれまでに数えきれないバージョンアップを経て、今も進化を続けています。最新バージョンを含めたこれまでのリリースの中から選りすぐりの機能を紹介します。
 
...

 
Avid セッション
Pro Tools 新機能 アップデート
アビッドテクノロジー
APAC オーディオ・プリセールス・マネージャー
  
ダニエル・ラヴェル
 
毎日 12:40 – 13:00 / 15:00 – 15:20
Pro Tools 2018は、MIDI編集を強化する様々な新機能、トラック・プリセット等、インスピレーションを素早く形にするための数々のワークフロー改善が実現されています。さらなる進化を遂げるPro Toolsの最新機能をご紹介します。
 
...

 

 
イマーシブ・オーディオ・ステージ
ブース内のイマーシブ・オーディオ・ステージではパートナーによるオーディオの最新動向をご紹介。
 (ブースマップ イマーシブ・オーディオ・ステージへ >>
 
イマーシブ・3Dオーディオ制作のためのFlux:: Spat Revolutionの活用
〜 効率的で自由度の高い立体音響制作〜
株式会社メディア・インテグレーション
山口 哲 氏
Dolby Atmos、Ambisonics、22.2ch など多彩なフォーマットとともに、一層の注目が高まるイマーシブ・オーディオ。主要フォーマットに全て対応し、ルーティング、トランスコードなど自由度が高く、イマーシブ・オーディオ・ツールの決定版として導入が進むSpat Revolution。その効率的かつ創造性に優れたフローを国内のリクエストから生まれた機能を今後の開発予定とともにご紹介します。
毎日 : 12:00 - 12:20
 
Pro Toolsに最適化されたAvid NEXISの活用
〜ネットワークストレージを活用したAudio Productionワークフロー〜
ROCK ON PRO
桜井 宏樹 氏 / 丹治 信子 氏
オーディオポストプロダクションでの作業に大きな共有ストレージ容量は必要がないと思われがちですが、効果音の作成やナレーション、BGMなど、気づいてみればミキシング作業においては何人もの人との協調作業が必須となります。データコピー等の雑務を減らし、そのフローをスムーズに効率良くすることができるツールの1つが共有ストレージです。Avid NEXISストレージを中心とした、オーディオワークフローの効率化についてご紹介いたします。
毎日 : 13:40 - 14:00
 
Pro Toolsで制作するDolby Atmosプロダクション
〜毎日放送での「音舞台」を題材とした事例を中心にワークフローご紹介〜
ROCK ON PRO
前田 洋介 氏
国内でも制作が盛り上がりはじめたDolby Atmos、株式会社毎日放送の制作する「音舞台」でもDolby Atmosフォーマットへ制作が行われた。今年の「音舞台」は東大寺での開催、その際に収録された音声をImmersiveに展開。将来の配信などに備えたテストケースとして、制作が行われている。その素材を題材にDolby Atmosのワークフローの最新バージョンとなるV3、RMUのMac対応など最新情報を盛り込んでお届けします。
毎日 : 14:40 - 15:00
 
AUDIO EASE 360pan suite 3で始めるVR空間音響!
株式会社IMAGICA Lab.
村越 宏之 氏

『360pan suite』を使用してVR空間音響制作を行っている株式会社IMAGICA Lab. の村越宏之氏が、自身の手がけた三宅島VRやオーケストラVRのambisonics制作事例と同プラグインの使用法を解説します。
11月14日(水)・15日(木) : 15:40 - 16:00
 
DSpatial Realityによるイマーシブ・オーディオ
株式会社フォーミュラ・オーディオ
小倉 孝司 氏

2D・3D音響空間のリバーブ、パンニング、ミキシングをPro Tools上で容易に実現する『DSpatial Reality』。イマーシブ・オーディオの制作には理想的とも言えるシステムの概要と基本操作をご覧下さい。
11月16日(金) : 15:40 - 16:00
 

 
ご来場特典
アンケートのご記入でもれなく、Avidオリジナル・エコバッグをプレゼント!
さらに、Pro Tools / Media Composer 年間サブスクリプションライセンスが当たるキャンペーンを実施します。
詳しくはブーススタッフまで!
ご来場特典

 
パートナーブース
Avidビデオ及びオーディオ・ソリューションは、Avid販売代理店及びパートナー各社のブースでもご覧いただけます。
 
ライブサウンド製品
ホール
ブース
 
株式会社オーディオブレインズ 1 1301
 
株式会社サンフォニックス 1 1001
 
リワイアー株式会社 2 2111
 
 
※展示内容・デモンストレーション内容は変更する可能性があります。